DEPARTURE

Entries from June 2014

メディア・アートから文芸翻訳まで:オーストリア政府がアーティスト・イン・レジデンスを募集中!

June 30th, 2014 by wakimoto | No Comments

Austria kulturkontakt

オーストリア政府が、2015年に1ヶ月~3ヶ月のアーティスト・イン・レジデンスへの募集を様々なジャンルで行なっています。 募集ジャンルは下記のとおりです。 ・視覚芸術 ・芸術写真 ・ヴィデオ・アート、メディア・アート ・ [read more..]


エヴァンゲリオン展と同時期・同一フロアで「学生CGコンテスト」の作品を上映(5)

June 30th, 2014 by abe | No Comments

et14_2

大阪の阪急うめだギャラリーで「エヴァンゲリオン展」が6月25日から始まりましたが、同じフロアにある「祝祭広場」のアートビジョンでは、第19回学生CGコンテストで審査員賞を受賞した、黒木智輝さんの『CYCLOID』と、同じ [read more..]


アヌシー国際アニメーション映画祭で新井風愉『ティッシュ・アニマル』が最優秀賞!

June 15th, 2014 by abe | No Comments

スクリーンショット 2014-06-15 13.08.37

アヌシー国際アニメーション映画祭で6月14日にコンペティションの受賞作が発表されました。 新井風愉さんによるネピアのCM『Tissue Animal』がコミッション部門で最優秀賞にあたるクリスタル賞、西久保瑞穂さんの『ジ [read more..]


学生CGコンテストの作品を大阪で上映(4)

June 13th, 2014 by abe | No Comments

スクリーンショット 2014-06-13 9.07.12

阪急うめだ本店9階にある「祝祭広場」のアートビジョンでは、若手クリエイターの映像作品を紹介しています。6月11日から6月24日の期間に上映される作品は、第17回学生CGコンテストでノミネートした、小谷野萌さんの『きゅうり [read more..]


アニマフェスト ザグレブ、冠木佐和子『肛門的重苦』がグランプリ!

June 8th, 2014 by abe | No Comments

10448830_639375672803763_2386273125482483733_n-1

ザグレブ国際アニメーションフェスティバルの受賞作品が6月7日に発表。学生部門で冠木佐和子さん(写真左から3人目)の『肛門的重苦 Ketsujiru Juke』がグランプリを受賞するなど日本からは3作品が受賞した。 ザグレ [read more..]


Art & Gaming – レジデンスアーティスト Hanakam & Schuller

June 6th, 2014 by wakimoto | No Comments

Speicher No5

オーストリア政府のアーティスト・イン・レジデンスプログラム[*]で4月まで日本に滞在している2人のアーティストRoswitha Schuller(ロスウィータ・シュラー)とMarkus Hanakam(マーカス・ハナカム [read more..]


アルスエレクトロニカ2014 日本から多数受賞

June 3rd, 2014 by abe | No Comments

img

アルスエレクトロニカの受賞作品が6月2日に発表されました。今回は77ヶ国から2,703作品の応募があり、「 Visionary Pioneers of Media Art」「Computer Animation / Fi [read more..]