DEPARTURE
レビュー&コラム > [コラム] Tokyo Great Creativity 2012


[コラム] Tokyo Great Creativity 2012

February 8th, 2012 Published in レビュー&コラム

Share on Facebook

昨年9月に開催されたアルスエレクトロニカフェスティバルの様子はこのDepartureで8回にわたってご紹介しました。フェスティバルで注目を浴びるアルスエレクトロニカですが、フェスティバル開催期間以外でも様々な実験的な活動・展開を見せ、世界から注目されています。昨年末には、iPhone用鑑賞アプリ「Ars Wild Card(アルス・ワイルド・カード)」が公開されました。

そしてこのArs Wild Cardをつかった《Tokyo Great Creativity 2012 -The Revolution of the Geniuses》が2月17日より始まります。

2月の東京は、新しい表現に出会える展覧会やフェスティバルが目白押しです。そして、展覧会にはアーティストやクリエイターだけでなく鑑賞者も参加できること、誰もが多様な才能に満ち溢れているという意味をこめて、《Tokyo Great Creativity 2012 -The Revolution of the Geniuses-》がテーマとして発表されました。これまでメディアアートやメディア芸術に触れてきた人もそうでない方も、これを機会に新しい創造力に触れて、ちょっとした発見や感動を共有してみませんか?

Ars Wild Card photo by Johannes Ramsl

Tokyo Great Creativity 2012-The Revolution of the Geniuses-

アルスエレクトロニカはArs Wild Card(iPhoneアプリケーション)を使って、東京のクリエイティビティ を集めます。クリエイティブな「こと」「物」「作品」「試み」「場」など… あなたの視点であなたが思う今の東京のクリエイティビティを教えてください。

《開催期間》 2012年2月17日(金)~2月26日(日)

《参加条件》
iPhoneまたはiPod touch(iOS5 対応)をお持ちの方であればどなたでも参加できます。

《参加方法》
1.iPhone またはiPod touch(iOS5以上)からApp Storeにて”Ars Wild Card”アプリをインストールします。”Create”でQRコードを読み取ります。
※会期中、本ページにはQRコードが掲載されていました。

2.あなたにとって印象に残った視点をArs Wild Cardを使って撮影してください。
※撮影後に、枠の色を変えたりコメントを入れることができます。

3.作成したArs Wild CardをArs Wild Card – Tokyo Great Creativity 2012上でシェアします。

 

そもそもArs Wild Card(アルス・ワイルド・カード)とは何でしょうか?→

Ars Wild Cardは展覧会を楽しんでもらうためのインフォメーション・システム(iPhoneアプリ)です。まず、各展覧会説明についているQRコードで「展覧会説明フレーム」を取り込みます。このフレームと一緒に、作品・自分・友達・家族と一緒に写真を撮り、その作品の思い出を記録。撮った写真はiPhone内に保存するだけでなく、その場でクラウドサービスやソーシャルメディアでシェアできるほか、展覧会内でプリントして持ち帰ることも可能です。Ars Wild Cardは参加者のアート作品との日常的なインタラクションや経験を写真アーカイブとしてダイナミックに生成していきます。

そして、この注目のアプリケーションとこれから開催される3つの展覧会のコラボレーションも2月17日より始まります。

MEDIA GEIJUTSU -Flow & Bright-  /  EYE OF GYRE・GYRE 3F
多摩美メディア芸術祭 ミスコンバージョン / アキバタマビ21・3331 Arts Chiyoda 2F
第17回学生CGコンテスト 受賞作品展 / キヤノンSタワー2F オープンギャラリー

3会場では、Ars Wild Cardをプリントアウトしてお持ち帰り頂けます。そして、3会場すべてでアプリケーションを体験できた方には、先着でアルスエレクトロニカフェスティバルグッズをプレゼントという特別特典をご用意してされています。

10日間は、是非、Tokyo Great Creativity(素晴らしい創造力)をいろいろな場所で、様々な瞬間に見つけてみてください。

____________________________________

Tokyo Great Creativity 2012 -The Revolution of the Geniuses-

開催期間 2012年2月17日(金)~2月26日(日) PDFファイル

連携会場 EYE OF GYRE、アキバタマビ21、キヤノンSタワー

注1:各会場には休館日があります。
注2:開催期間が過ぎても各展覧会終了まで、アプリケーションをお楽しみいただけます。ただし会場でのプリントアウトは期間中となります。

企画アルスエレクトロニカCG-ARTS協会
協力:関西テレビ放送、在日オーストリア大使館 / オーストリア文化フォーラム

特別ワークショップ開催《Tokyo Great Creativity 2012》
アルスエレクトロニカのスタッフである小川絵美子さんによるワークショップが各会場で開催されます。是非この機会にAWCに触れて、Tokyo Great Creativity(素晴らしい創造力)を一緒に探してみてください。各会場のキュレーターや参加アーティストも登場予定。展覧会の詳細もたっぷり分かる凝縮された約1時間のワークショップです。

開催スケジュール:
2月17日(金)15:00~ MEDIA GEIJUTSU -Flow & Bright-
2月18日(土)11:00~ 第17回学生CGコンテスト 受賞作品展
2月19日(日)15:00~ 多摩美メディア芸術祭 ミスコンバージョン

モデレーター:小川絵美子(アルスエレクトロニカ)
参加無料:定員15名

※参加希望者は時間までに会場に集まってください。
※ iPhoneまたはiPod touch(iOS5 対応)をお持ちの方が対象なります。

____________________________________

*Tokyo Great Creativity 2012 参加にあたっての注意*
写真撮影は会場のルールやマナーを守って行ってください。
問題が起きた場合は、本企画者は責任を負いかねますのでご了承ください。
本企画者が画像内容が不適切と判断した場合、オンライン上から削除させていただくことがあるのでご了承ください。