DEPARTURE
レビュー&コラム > 当真一茂さん、しばたあさこさんの作品上映


当真一茂さん、しばたあさこさんの作品上映

February 13th, 2015 Published in レビュー&コラム

Share on Facebook

happyfluffytime_still

阪急うめだ本店9階にある「祝祭広場」のアートビジョンでは、若手クリエイターの映像作品を紹介しています。2月15日から2月24日の期間に上映される作品は、当真一茂さんの『Happy fluffy time』、しばたあさこさんの『モーリーのおもちゃ屋』です。祝祭広場は24日まで、ブライスドール販売のチャリティーイベントが開催されています。

当真さんは『パモン』が第20回学生CGコンテストでノミネート。フェルトを使ったファンシーなアニメーションを制作されています。しばたあさこさんは第16回学生CGコンテストで『pants usagi animation “memories”』と、芳澤奏さんとの共作『FISHING STORY』がノミネート。ふしぎなおもちゃ屋を舞台に、鉛筆で描いたアニメーション『モーリーのおもちゃ屋』が第17回でノミネートしています。

なお、当真さんの『パモン』は2月中旬、東京にて開催される、第20回学生CGコンテストの受賞発表イベントで作品をご覧になることができます。詳細が決定しましたら公式HPにて告知いたします。
学生CGコンテスト公式 HP http://campusgenius.jp/2014/

 

2月のショートフィルム 若手映像作家作品より

会場:阪急うめだ本店祝祭広場アートビジョン
期間:2015年2月15日(日)~2月24日(火)
作家:当真一茂、しばたあさこ
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/artvision/

<プロフィール>
当真 一茂(とうま・かずしげ)
1988年生まれ。沖縄県出身。2012年沖縄県立芸術大学 美術工芸学部 デザイン工芸学科卒。2014年東京芸術大学大学院 映像研究科アニメーション専攻修了。フェルトを使用した人形アニメーションを主に制作。“男ですが作るものはファンシーなものが多いです。”現在こども向けアプリ制作会社勤務。

しばた あさこ
武蔵野美術大学、視覚伝達デザイン学科卒業。イラストや絵本、アニメーションを作成しています。

 

■プログラム:2015年2月15日(日)~2月24日(火)

『Happy fluffy time』(5:27)

『モーリーのおもちゃ屋』(6:20)