DEPARTURE
レビュー&コラム > 池亜佐美さんの作品を上映


池亜佐美さんの作品を上映

June 22nd, 2015 Published in レビュー&コラム

Share on Facebook

hokori

阪急うめだ本店9階にある「祝祭広場」のアートビジョンでは、若手クリエイターの映像作品を紹介しています。6月10日から23日の期間に上映される作品は、池亜佐美さんの『ほこり犬のはなし』、『the curly dog story』の2本です。祝祭広場で行われるドックフェアに併せて、犬をモチーフとした作品をセレクトしました。

池さんは、東京芸術大学大学院在学中に制作した『USAWALZ』が第17回学生CGコンテストで優秀賞を受賞。今回上映される『ほこり犬のはなし』は第18回でノミネート。『usalullaby』が第19回で馬定延さんによる評価員賞を受賞しています。

6月のショートフィルム 若手映像作家作品から

会場:阪急うめだ本店祝祭広場アートビジョン
期間:2015年6月10日(水)~6月23日(火)
作家:池亜佐美
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/artvision/

<プロフィール>

池 亜佐美(いけ・あさみ)
アニメーションと伴う音楽を制作。劇場上映をはじめ、インスタレーションや舞台、映画照明など、様々な上映形態にあわせアニメーションをデザイン。1987年東京生まれ。2011年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業、2013年同学大学院映像研究科アニメーション専攻修了。作品は広島国際アニメーションフェスティバルをはじめ、国内外で上映される。
Asami Ike Animation & Music http://liltasm.com

■プログラム:6月10日(水)~6月23日(火)

『ほこり犬のはなし』(3:30)

 

『The Curlydog Story』(1:05)

なお、第21回学生CGコンテストの作品募集は7月上旬を予定しています。
学生CGコンテスト公式HP http://campusgenius.jp/