DEPARTURE
世界のフェスティバル > WIRED PRESENTS CREATIVE HACK AWARD 2015 応募受付中!


WIRED PRESENTS CREATIVE HACK AWARD 2015 応募受付中!

August 7th, 2015 Published in 世界のフェスティバル

Share on Facebook

CHA2015_flyer_ja-1

CREATIVE HACK AWARDは、既成概念を壊す(=ハックする)ことから生まれた「野心的なヴィジョン」と「国や地域にとらわれずに活動するためのビジネスマインド」を重視する、『WIRED』主催による次世代クリエイターのためのアワードです。3年目を迎える今年は、原点に立ち返り、「既成概念をハックせよ」をテーマに掲げます。

【募集期間】2015年5月11日(月)~9月30日(水)
【募集カテゴリー】「グラフィック」「ムーヴィー」「アイデア」「3Dプロダクト」
公式ホームページはこちら → http://hack.wired.jp/

CREATIVE HACK AWARDとは?
マンガ、アニメ、ゲーム、広告グラフィック……。かつて日本のクリエイティヴコンテンツが、クールの象徴として世界を席捲する強力なパワーを有していた事実を疑う人はいないでしょう。
しかしそのストロングポイントは、いまや確実に脅かされています。そのことを自覚しなければ、日本のクリエイティヴシーンも早晩「ガラパゴス」の罠に落ちることになりかねません(いや、既に落ちているのかもしれません)。
そんな現状を認識したうえで、それでも日本のクリエイティヴの未来を切り拓こうとしている「人材」に、次なるステップへと進むきっかけをもたらすべく、2013年、WIREDは「CREATIVE HACK AWARD」を立ち上げました。
クリエイティヴに携わる多くの人々に対し、「この先、クリエイターに求められる資質とは何か」、「今後、クリエイターが担うべき領域とは何か」といった点について考えるきっかけを与えることが、アワードの開催意義でもあります。

Facebook: https://www.facebook.com/creativehackaward
Twitter: https://twitter.com/HackAward

今年のテーマは「既成概念をハックせよ」
新しいクリエイティヴとは、アート、デザイン、ビジネスのすべてであって、そのどれでもない。都市、身体、科学、テクノロジー、文化……。この世のすべてをハックの対象とした「新しいアイデア」から生まれた、優れたクリエイティヴ作品、新しいクリエイティヴ作品を求む。「これはなんなんだ」と、つくっている本人さえもクビをかしげるような「逸脱したアイデア/クリエイティヴ」も大歓迎。

CREATIVE HACK AWARD 2015 賞/賞品
グランプリと準グランプリの方には、ロンドン(予定)のクリエイティヴシーンを視察するCREATIVE HACK TOURへご招待。各賞ごとに、液晶ペンタブレット「Cintiq」シリーズ、もしくはペンタブレット「Intuos Pro」シリーズを贈呈いたします。
最終審査通過者(30名程度を予定)に対し、国内外のクリエイティヴ企業やデザインファーム等に向けてのピッチセッションの場を提供します。 ※詳細は、公式サイトで随時更新いたします。

過去の受賞作品
2013年:http://hack2013.wired.jp/
2014年:http://hack2014.wired.jp/

お問い合わせ
お問い合わせはメールで事務局までお送りください。宛先info@hack.wired.jp。件名には必ず「CREATIVE HACK AWARD2015」と記載してください。電話、fax.、コンデナスト・ジャパンインフォメーション等では一切回答致しませんのでご了承ください。お問い合せいただいた場合、3営業日以内にご回答いたします。3日以内に返答がない場合は、お手数ですが再度お問い合せください。お問い合せで取得した個人情報は、お問い合せの回答のみに使用し、法令の規定に基づく場合を除き、第三者へ提供いたしません。