DEPARTURE



Genius Vision 03 -次世代の映像作家たち

November 6th, 2013 Published in レビュー&コラム

event_09

CG-ARTS協会が主催する「学生CGコンテスト」の受賞経験者を中心に、未来の映像文化を担う若手作家にフォーカスした新しい上映プログラム 「Genius Vision – 次世代の映像作家たち」。第3回となる今回は、池亜佐美さんの特集です。東京芸術大学大学院在学中に制作した『USAWALZ』は第17回学生CGコンテ ストで優秀賞を受賞。『ほこり犬のはなし』が第18回学生CGコンテストでノミネートしています。

本プログラムでは、学生CGコンテストの受賞後に、海外の映画祭やアニメーションフェスティバルでも高い評価を受けている 日本の若手映像作家にフォーカス。学生時代の作品から最新作までの4~6作品を紹介することで、彼らの作家性を掘り下げるとともに、アニメーション表現の 広がりや面白さを多く人に伝えることを目指しています。4週間ごとに映像作家が登場し、来年3月までシリーズ展開していく予定です。

Genius Vision -次世代の映像作家たち 03

場所: 阪急うめだ本店祝祭広場 アートビジョン
期間:2013年10月23日(水)~11月19日(火)

作家:池 亜佐美
アニメーションと、ともなう音楽の制作を行う。
1987年東京育ち。2011年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業、
2013年同学大学院映像研究科 アニメーション専攻修了。
作品は広島国際アニメーションフェスティバルをはじめ、国内外で上映されている。
Asami Ike Animation & Music  http://liltasm.com

■プログラム1:10月23日(水)~11月5日(火)(約8分)

Metome-papermoon (2013) 3分3秒

The curlydog story (2008) 1分6秒
YouTube Preview Image

ほこり犬のはなし (2012) 3分30秒

■プログラム2:11月6日(水)~11月19日(火)(約10分)

usaband (2009) 1分59秒
YouTube Preview Image

USAWALTZ (2011) 2分21秒