DEPARTURE
世界のフェスティバル > アヌシー国際アニメーション映画祭で新井風愉『ティッシュ・アニマル』が最優秀賞!


アヌシー国際アニメーション映画祭で新井風愉『ティッシュ・アニマル』が最優秀賞!

June 15th, 2014 Published in 世界のフェスティバル

Share on Facebook

スクリーンショット 2014-06-15 13.08.37

アヌシー国際アニメーション映画祭で6月14日にコンペティションの受賞作が発表されました。

新井風愉さんによるネピアのCM『Tissue Animal』がコミッション部門で最優秀賞にあたるクリスタル賞、西久保瑞穂さんの『ジョバンニの島』が長編部門で審査員特別賞、水江未来さんの『WONDER』がCANAL+賞を獲得しました。また、高畑勳監督に、長年アニメーション映画の発展に貢献してきたことに対して名誉クリスタル賞が贈られました。

各部門のクリスタル賞と日本からの受賞作品の映像をまとめてみました。クリスタル賞以外の作品も興味深いので、公式サイトをご覧ください。

Cristal for Feature Film

The Boy and the World
Alê Abreu(ブラジル)

YouTube Preview Image

 

Jury Distinction for a feature film

ジョバンニの島
西久保瑞穂(日本)

YouTube Preview Image

 

Cristal for a Short Film

Man on the Chair
Dahee Jeong(フランス、韓国)

 

Cristal for a TV Production

En sortant de l’école “Tant de forêts”
Burcu Sankur, Goeffrey Godet(フランス)

http://education.francetv.fr/videos/tant-de-forets-v113779

Cristal for a Commissioned Film

Nepia “Tissue Animals”
新井風愉(日本)

YouTube Preview Image

 

Cristal for a Graduation Film

The Bigger Picture
Daisy Jacobs(イギリス)

 

The “CANAL+ Creative Aid” Award for a Short Film

Wonder
水江未来(日本、フランス)

YouTube Preview Image