DEPARTURE
レビュー&コラム > 当真一茂さんの作品を大阪で上映


当真一茂さんの作品を大阪で上映

April 6th, 2015 Published in レビュー&コラム

Share on Facebook

BANANA_stil

阪急うめだ本店9階にある「祝祭広場」のアートビジョンでは、若手クリエイターの映像作品を紹介しています。3月25日から4月7日の期間に上映される作品は、当真一茂さんの『BANABANAFRIENDS』です。当真さんは『パモン』が第20回学生CGコンテストでノミネート。フェルトを使ったファンシーなアニメーションを制作されています。祝祭広場では4月7日まで、ムーミンマーケット2015が開催されています。

3月のショートフィルム 若手映像作家作品より

会場:阪急うめだ本店祝祭広場アートビジョン
期間:2015年3月25日(水)~4月7日(火)
作家:当真一茂
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/artvision/

<プロフィール>
当真 一茂(とうま・かずしげ)
1988年生まれ。沖縄県出身。2012年沖縄県立芸術大学 美術工芸学部 デザイン工芸学科卒。2014年東京芸術大学大学院 映像研究科アニメーション専攻修了。フェルトを使用した人形アニメーションを主に制作。“男ですが作るものはファンシーなものが多いです。”現在こども向けアプリ制作会社勤務。

■プログラム:2015年3月25日(水)~4月7日(火)

『BANABANAFRIENDS』(2:36)