DEPARTURE



中内友紀恵さんの作品を大阪で上映

August 6th, 2014 Published in レビュー&コラム

nnmg_still

阪急うめだ本店9階にある「祝祭広場」のアートビジョンでは、若手クリエイターの映像作品を紹介しています。8月2日から19日の期間に上映される作品は、中内友紀恵さんの『祝典とコラール』と『ナナイロメガネ』です。中内さんは、『祝典とコラール』が第18回学生CGコンテストで優秀賞を受賞。また、『スバラシイセカイ』が第19回でノミネートしています。祝祭広場では映画『マレフィセント』の世界展やディズニー・プリンセス・グッズコレクションを開催していますので、雰囲気も合っているのではないでしょうか?

中内さんは多摩美術大学在学中に制作した『祝典のコラール』が第18回学生CGコンテストで高い評価を受け、その後、学生CGコンテスト審査員でアニメーション作家の水江未来さんと、トクマルシューゴ『Poker』ミュージックビデオの共同監督を務めるなどの活躍をされています。受賞の際の、水江未来さんからのコメントは以下よりご覧になれます。
http://www.cgarts.or.jp/scg/2012/prizes.html#1

『祝典とコラール』は中内さんが中学、高校時代に吹奏楽をやっていた経験を元に、目で見ることのできない音楽の世界を映像化した作品です。『ナナイロメガネ』は作品のために制作された音楽の流れに合わせて、三つ編みの主人公「ナナメガちゃん」の世界を表現しています。

8月のショートフィルム 若手映像作家作品より

会場:阪急うめだ本店祝祭広場アートビジョン
期間:2014年8月2日(土)~8月19日(火)
作家:中内友紀恵
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/artvision/

<プロフィール>
中内友紀恵(なかうち・ゆきえ)
多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科を卒業、現在東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻に在籍中。幾何図形をモチーフにしたキャラクターや、音楽を題材にしたアニメーションを制作している。代表作「祝典とコラール」が2013年「オタワ国際アニメーションフェスティバル」2014年「ザグレブ国際アニメーション映画祭」に入選、「第18回学生CGコンテスト」にてSILVERを受賞。トクマルシューゴ「Poker」MV では水江未来氏と共同監督を務めるなど、学業とフリーランスを両立しながら活動中。映像作家の若井麻奈美さん、いよりさきさんと共に「ANIME SAKKA ZAKKA」を企画・運営している。

作者ホームページ: http://nakauchiyukie.hacca.jp/
ANIME SAKKA ZAKKA : http://animesakkazakka.web.fc2.com/

■中内友紀恵『祝典とコラール』5:10
nakauchi_main

■中内友紀恵『ナナイロメガネ』1:37
nnmg_still

なお、第20回学生CGコンテストは、現在作品募集中です。締切は9月16日までです。関西の学生のみなさんからの応募もお待ちしています。http://campusgenius.jp/2014/