DEPARTURE



[コラム] トリノ+光+トリコローレ (Turin+Light+Italian Colours)

April 20th, 2012 Published in レビュー&コラム

イタリアはミラノを拠点として活躍する建築スタジオ「ミリオーレ+セルベット アソシエーツ」。1997年に設立されたこのスタジオは、光と新しい技術を融合させて空間を演出し、作りあげることで独創的なプロジェクトを次々と発表し、世界的な評価を受けている。代表のイーコ・ミリオーレとマーラ・セルヴェットは日本との繋がりも深く、日本の大学で客員教授も務める。

さて今回は「ミリオーレ+セルベット アソシエーツ」が昨年手がけた実に華やかなインスタレーションを紹介したい。最初の首都であるトリノのランドマーク、モーレ・アントネリアーナ(Mole Antonelliana)がその舞台だ。モーレ・アントネリアーナは167メートルの高さを誇る建築で、現在は国立映画博物館として親しまれている。このインスタレーションは、2011年のイタリア統一150周年の祭典の一環として実施されたLOOK OF THE CITY of Torino 150°のコンペティションで選ばれた。

MOLE ANTONELLIANA lighting installation / Sketch by Migliore+Servetto Architetti Associati n.9

イタリアの国旗の3色、赤、白、緑をモチーフとしたLEDライトが地上約100メートルの上空に設置された。一辺が42メートルもある四角いリングが柔らかに光を放ち、現在から100年以上もさかのぼる1889年完成した歴史ある建造物とLEDの光がどのようにコラボするか。テキストだけから実際の完成図を想像するのはなかなか難しいが、実際に完成したそのインスタレーションは、尖塔部分に光をたたえるリングが軽やかに3連で重なり、当たり前のように建物に調和し、トリノの町を祝福している。この意欲的でかつ美しいプロジェクを実現したミリオーレ+セルベット アソシエーツ。今後もどんなプロジェクトを実現させていくのか楽しみだ。

TURIN + LIGHT + ITALIAN COLOURS / Photo by Gianfranco Goria

TURIN + LIGHT + ITALIAN COLOURS / Photo by Mattia Boero - Città di Torino

メイキングの映像はこちら。http://vimeo.com/39477693

 

ミリオーレ+セルベット アソシエーツ

イーコ・ミリオーレとマーラ・セルヴェットの2名の建築家による建築事務所。イタリア国内外の大学や研究機関で、授業、ワークショップを展開するだけでなく、展覧会やコンペに参加に国際的に活躍している。

公式HP:http://www.miglioreservetto.com/