DEPARTURE



杉殿育恵さん、池亜佐美さんの作品上映

February 13th, 2015 Published in レビュー&コラム

sugidono

阪急うめだ本店9階にある「祝祭広場」のアートビジョンでは、若手クリエイターの映像作品を紹介しています。1月28日から2月14日の期間に上映される作品は、杉殿育恵さんの『メロメロ』、池亜佐美さんの『ほこり犬のはなし』です。祝祭広場は14日まで、バレンタインフェアが開催されています。

今回上映される『メロメロ』は、ASK?映像祭2013で大賞を受賞した、杉殿さんの新作です。杉殿さんは第13回学生CGコンテストで、西尾都さんとの共作『迷走赤ずきん』が最優秀賞を受賞。現在もお二人によるクリエイティブユニット、pecorapedとして活躍中です。池さんは、東京芸術大学大学院在学中に制作した『USAWALZ』が第17回学生CGコンテストで優秀賞を受賞。今回上映される『ほこり犬のはなし』は第18回でノミネート。『usalullaby』が第19回で馬定延さんによる評価員賞を受賞しています。

2月のショートフィルム 若手映像作家作品より

会場:阪急うめだ本店祝祭広場アートビジョン
期間:2015年1月28日(水)~2月14日(土)
作家:杉殿育恵、池亜佐美
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/artvision/

<プロフィール>
杉殿 育恵(すぎどの・いくえ)
1984年広島県出身。2006年クリエイティブユニット・ペコラペッド結成。2008年広島市立大学大学院芸術学研究科のメディア造形分野 修了。主な作品『メロメロ』<ASK?映像祭2013大賞>、『The Dream in the dream』<アヌシー国際アニメーション映画祭2008学生部門入選>、『SPONCHOI Pispochoi』(pecoraped)<広島国際アニメーションフェスティバル2010コンペティション入選>、『迷走赤ずきん』(pecoraped)<第13回学生CGコンテスト最優秀賞>など
杉殿育恵 公式ウェブサイト http://www.ikuesugidono.com/
ペコラペッド 公式ウェブサイト http://pecoraped.com/

池 亜佐美(いけ・あさみ)
アニメーションと伴う音楽を制作。劇場上映をはじめ、インスタレーションや舞台、映画照明など、様々な上映形態にあわせアニメーションをデザイン。1987年東京生まれ。2011年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業、2013年同学大学院映像研究科アニメーション専攻修了。作品は広島国際アニメーションフェスティバルをはじめ、国内外で上映される。
Asami Ike Animation & Music http://liltasm.com
■プログラム:2015年1月28日(水)~2月14日(土)

『メロメロ』(4:19)

『ほこり犬のはなし』(3:30)

なお、第20回学生CGコンテストでは、2月中旬、東京にて、受賞発表イベントを予定しています。詳細が決定しましたら公式HPにて告知いたします。

学生CGコンテスト公式 HP http://campusgenius.jp/2014/