DEPARTURE



神戸ビエンナーレが「コミックイラスト」のコンペを開始。審査員は寺田克也、JH科学、安斉レオ…

May 30th, 2013 Published in レビュー&コラム  |  1 Comment

 

(c)JohnHathway

(c)JohnHathway

神戸市は、阪神・淡路大震災からの復興10年を機に「神戸文化創生都市宣言」を行い、文化を活かしていきいきと進化するまちづくりを目指すことを内外に宣言した。2007年からは「神戸ビエンナーレ」がスタート。港町ならではの自由な気質等もあり市民に親しみやすい芸術祭を指向して、他の芸術祭ではとりあげないようなジャンルにも積極的に取り組んでいる。これまでに8つのコンペティションを実施してきたが、4回目となる今回は新たに「コミックイラスト」が加わった。

「コミックイラストコンペティション」は、コミケなどの同人誌即売会や、pixiv などのイラスト投稿サイトの普及などによって、コミックイラスト(コミックアート)の世界が広がっていることをうけて、これらの分野の新しい才能を積極的に見出して社会に広く紹介していくことを目指している。審査委員は漫画家でイラストレーターとしても活躍している寺田克也、「JH科学」主宰のJohnHathway、話題の異色怪奇アニメ『燃える仏像人間』原作者・プロデューサーで、玩具プロデューサーの安斎レオ等。募集期間は6月14日(金)17時まで。

応募作品は、CGや水彩、色鉛筆など手法は自由。1ページの作品に限らず、組作品や複数ページの作品も応募可能。神戸ビエンナーレ大賞は賞金50万円、準大賞は10万円、そして30作品程度が入選作品として神戸ビエンナーレのメイン会場であるメリケンパークにて展示される。さらに入賞作品は、ガイドブック(『美術手帖』2013年9月増刊号)などにも掲載される予定である。

■募集期間
2013年5月22日(水)~6月14日(金)17時(必着)

■募集作品
オリジナルのコミックイラスト(コミックアート)

■各賞
神戸ビエンナーレ大賞    1作品      賞状、トロフィー 賞金50万円
準大賞           1作品      賞状       賞金10万円
入選              30作品程度  賞状

■展示期間
期間:2013年10月1日(火)~12月1日(日):62日間
会場:神戸ビエンナーレ・メリケンパーク会場
※大賞、準大賞、入選作品はすべて展示することを予定しています。

■審査員(順不同・敬称略)
寺田 克也(イラストレーター、マンガ家)
JohnHathway(JH科学、アーティスト&サイエンティスト)
安斎 レオ(玩具プロデューサー、A-TOYS 代表取締役)
阿部 芳久(プロデューサー、CG-ARTS協会文化事業部長)
大森 正夫(京都嵯峨芸術大学大学院教授)
吉田 泰巳(神戸ビエンナーレ総合プロデューサー)

■応募資格
・年齢、国籍、プロ・アマチュアを問わず応募可能(日本国内在住者に限ります)
・グループ制作による作品も応募可能

■受賞発表等
・審査結果はホームページ上で7月上旬にて発表
・入賞作品は、ガイドブック(美術手帖2013年9月増刊号)などに掲載予定

■応募方法や詳細情報(神戸ビエンナーレ公式サイト)
http://www.kobe-biennale.jp/compe/comic/index.html

■お問合せ
神戸ビエンナーレ組織委員会事務局
〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 神戸市役所1号館17階
TEL:078-322-6598 FAX:078-322-6136 
E-MAIL:kb_office@kobe-biennale.jp